見覚え

なんだか見覚えのある人が横切った。 もう一度通りがかった時、 「○○さんですよね」 と言われた。 見覚えのある人は、やっぱり見覚えのある人だった。 見覚えのある人の記憶力に感謝したい。